ピアノ輸送・精密機械輸送・一般貨物輸送

SDGsへの取り組み

  • HOME »
  • SDGsへの取り組み

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは

SDGsとは、(Sustainable Development Goals)の略で、「持続可能な開発目標」のことです。2015年9月の国連サミットで「誰一人取り残さないleave no one behind」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のための国際目標として、全会一致で採択されました。発展途上国や先進国などすべての国を対象に、2030年までに経済・社会・環境の3つの側面のバランスが取れた社会を目指す世界共通のゴールとして、17のゴール・169のターゲットが定められています。

2004年の創業以来、わたしたちは一般の公道を利用して荷物を運ぶ運送会社として、常にプロドライバーであるという自覚と誇りを持ち、地域社会に貢献できる企業を目指してまいりました。社会生活を支える物流業界において、わたしたちの果たす役割は重要です。だからこそ、この持続可能な開発目標についても積極的に貢献していく必要があると考え、SDGsの17のゴール、169のターゲットの中から課題を絞って取り組むことといたしました。
物流業界は近年、深刻なトラックドライバー不足や労働環境、CO2排出問題など、様々な課題を抱えていますが、SDGsに一つ一つ取り組むことにより、それらの課題も解決につながるのではないかと考えています。安心・安全な社会の実現のために私たちが出来ることは多くはないかもしれませんが、「継続は力なり」を胸に、従業員一同でゴールを目指し、全力で取り組んでまいります

SAロジテムの目指すゴール【SDGs宣言】

健康で、より安全に働けるための環境づくりのために

3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
8.働きがいも経済成長も

運送会社として最も重要な課題は、やはり「安全」そして「健康」です。SDGsのターゲットである「道路交通事故の半減」と、そして従業員が健康で働きやすい環境を作る為に、SAロジテムは様々な取り組みを行っています。
安全性においては早くからGマーク(安全性優良事業所)を取得し、安全運転や適切な運行管理の励行に努めています。また愛知県トラック協会・警察署などが主催するトラック交通安全パレードなどには率先して参加し、交通安全の啓蒙活動に努めています。
またSAロジテムは「健康経営優良法人」の認定も受けており、さらに今年度は「働きやすい職場認証制度」の一つ星認定も取得いたしました。これは運転者の労働条件や労働環境を改善するとともに、必要となる運転者を確保・育成するために、長時間労働の是正等の働き方改革に取り組む事業者を認証する制度です。これらの認証取得により、社内環境や規定・ルール等の定期的な監査を行うことで、継続的な改善につなげる取り組みを行っています。

【具体的な取り組み内容】
◆技術的・職業的スキルを身に着けさせる為、各種運転免許取得にかかる費用の助成を行っています
◆愛知県健康経営推進企業に登録し、取り組んでいる健康課題を公表しています
◆インフルエンザ予防接種費用を全額補助し、感染症予防に努めています
◆新車の導入にあたっては、バックモニター・ドライブレコーダー・衝突軽減ブレーキ・車線逸脱防止装置など、安全装置を100%装備したトラックを購入しています。

地球温暖化防止と自然環境を守るために

7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
13.気候変動に具体的な対策を
15.陸の豊かさも守ろう

国土交通省が2021年4月に公表した2019年度の「運輸部門における二酸化炭素排出量」によると、運輸部門からの排出量は18.6%を占め、このうち貨物自動車輸送による排出量は36.8%とのことです。SAロジテムでは少しでもCO2排出量を削減するために、社用車にはハイブリッド車などのエコカーを導入しており、保有トラック全車にデジタコを搭載し、デジタコ100点表彰によってエコ運転の実現を目指しています。

【具体的な取り組み内容】
◆受発注システムの導入など、DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進により、業務のペーパーレス化をはかっています
◆古段ボールやシュレッダーの紙ごみ等の資源は、専門のリサイクル業者に処理を依頼し、再資源化に努めています。
◆執務室の照明はすべてLED化、トラックの照明もLEDを採用しています
◆同業他社との共同配送を導入して輸送効率の向上を図り、CO2排出量を削減しています。

CSR(企業の社会的責任)を果たし地域社会へ貢献するために

9.産業と技術革新の基盤をつくろう
11.住み続けられるまちづくりを
17.パートナーシップで目標を達成しよう

SAロジテム(運送事業部)の事務所・倉庫・駐車場は、すべてあま市にあります。SAロジテムが今日あるのは、お客様はもちろんのこと、あま市や近隣エリアの皆さまに支えていただいたからこそだと考えています。地域の皆さまとの共存共栄、そして運送会社として地域に貢献できることとして、安全運転の啓蒙活動、さらに今後はラッピングトラックを使った地元の観光PR活動などにも、積極的に取り組んでまいります。
そして運送業は「生活の根本を支える基盤」という意味において、社会インフラの一つと位置づけられることが少なくありません。運送会社の、経済と暮らしを支えるライフラインとしての責任は重要であり、わたしたちは人々の暮らしを守るインフラの一端を担う企業として、これからも社会的責任を果たしてまいります。

【具体的な取り組み内容】
◆自社トラックへのあま市の公認キャラクター「あまえん坊」の掲載許可をいただき、安全運転をPRすることで、地域の交通安全運動に貢献しています。

◆地震等の大規模災害が発生した(または発生する恐れがある)場合に、地域の災害応急対策、災害復旧対策及び受援計画が円滑に実施されるよう、あま市と「災害時における緊急物資輸送等に関する協定」を締結しており、要請があった場合は積極的に緊急輸送等の支援協力を行う体制を整えています。

お気軽にお問い合せください。 TEL 052-441-1511 受付 9:00~18:00 (月曜日~土曜日)

PAGETOP
Copyright © SAロジテム株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.