オールジャパンライン株式会社にて、プライバシーマーク認証取得をすることができました。

認証取得に向けて約2年前に計画を立て、コンサルティング会社を選定し、昨年の61日にキックオフを行い、個人情報特定のリスク分析から始まり、PMS文章作成、PMS教育、内部監査、文書審査、現地審査を経て、令和3226日に、プライバシーマーク登録証が届き、プライバシーマーク認証取得企業として認められました。

オールジャパンラインの大口取引先であります大手楽器販売店様より、webSAKURAによるデータインポートを開始するにあたり、プライバシーマークは必須と言われておりました。

また、オールジャパンライングループの基幹ソフトでありますwebSAKURAもプライバシーマークの審査対象になっており、仕組み運用において、プライバシーマークのお墨付きをいただきました。

しかし、IT関係は日進月歩しており、データ流出等を防ぐ対策は常に強化を図っていかなければなりません。

プライバシーマーク認証取得して終わりではなく、継続して運用していくことが一番大事だと、AJL事務局一同、気を引き締めています。

PS:コンサルタントを担当して下さった株式会社ユーピーエフ様より、Pマーク新規取得のお祝いの花が届きました。花ビラにAJLロゴとPマークロゴが印字されているのには、感動しました。

(ポスターと同じようにPマークのPです)