2019年12月2日(月)、「交通安全トラック・リレーパレード」に参加しました。

4トントラックの参加も4年連続になり、今回はY社員がドライバーで参加です。

生憎の雨で、7市町村のゆるきゃらと幼稚園児の鼓笛隊は不参加となり、残念でした。

12月1日からの「ながら運転」にたいする罰則強化で、一宮警察署長と則武崇智様からお話がありました。

則武崇智様は、2016年にスマートフォンで「ポケモンGO」を操作せていたトラックにはねられ死亡した、

当時9歳の敬太君を亡くされた父親です。

則武さんの様々な活動や訴えで、今回の「ながら運転」の厳罰化につながりました。

則武さんの話の中で「スマホを使いながらの運転はやまてほしい。ながら運転は殺人行為だ」と強調され、

当時の元気な敬太君の写真をみせてもらい、思わず眼がしらが熱くなりました。

私自身、「運転中は、携帯電話をカバンの中にしまって、携帯電話は使用しない」と強く心の中で誓いました!!